上質な天竜産の杉・檜・松を製材から販売まで一貫して行う総合企業

有限会社山西製材所は、上質な天竜産の杉・檜・松などを製材から販売まで一貫して行っております。

山林に囲まれた本社からすぐの場所に、当社の契約林があります。そのため、既製品はもちろんのこと、注文材などの特別寸法ご注文にも早急にご対応いたします!

また、一般の家づくりをお考えの方への材木の販売も行っております。当社では、製材所ならではの家づくりのご提案も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

>>製材所が提案する家づくりのカタチ

 

天竜材の素晴らしさ

天竜材天竜の杉林や檜林は、日本三大人工美林のひとつです。
山職人が何十年もの年月をかけて手入れし育てた天竜の木々は、天竜川水系沿いの恵まれた自然環境も有り、大変良質です。

また、伐採後に葉をつけたまま山で寝かせる『葉枯らし』をさせ、ある程度水分を抜いてから丸太にしています。

木材の中心の良質な部分を心材(しんざい)または、赤身(あかみ)と呼びますが、天竜杉にはその赤身部分が非常に多く素晴しいと、職人さんからの評価をいただいております。

また、当社所有林では、こうした天竜の素晴しい山に触れ、木材の質の素晴しさを体験していただけるよう、山林の見学体験会も実施しております。天竜材の素晴しさを実際に見てみたいと言う方はお気軽に当社にご連絡下さい。


商品紹介
山西製材所は、静岡県産材取扱認定工場です。

天竜杉天竜杉

美しい木目が特徴。
心地良い肌触りが住む人の心を和ませます。

また、赤身が多いため、耐久性に優れております。湿気の多いところに使用していただいても腐りにくい良材です。

梁や桁などの構造材としてよく活用されます。

天竜檜天竜檜

・油分が多くて水に強く腐りにくい
・美しい光沢と特有な芳香がある
・虫がつきにくい。
など、建築材料として使ううえで優れた性質を持ち合わせています。

熟年の技術により、死節が少ない良材をご提供致します。

柱や土台材としてよく活用されます。

その他の取り扱い商品はこちら

 

製材所が提案する家づくりのカタチ

物件一覧無垢の家を建てたいと思っているけれど、どうしたら良いか分からない方、どんどんご相談下さい。山西製材所が、そんな皆様のお手伝いを致します。

新建材は時間が経つにつれ、どうしても“中古感”や“汚れた感”が目立ちます。しかし、無垢材で建てられた家は、古民家などの重要文化財に代表されるように、逆にどんどん良い“味”を醸し出します。

そうした無垢材を中心に、家づくりのカタチを山西製材所はご提案いたします。杉や檜の無垢材は高いというイメージは捨て、お気軽にご相談下さい。

当社では、『天竜材の家百年住居(すまい)る事業』の利用が可能です。また、合法木材の取扱認定事業所です。

詳しく見る

 

会社概要

山西製材所

有限会社 山西製材所

■本社
〒431-3643 静岡県浜松市天竜区神沢 397
TEL:053-929-0731   FAX:053-929-0801

■浜北営業所
〒434-0015 静岡県浜松市浜北区於呂 1516
TEL:053-588-1028   FAX:053-588-1029

代表者:西泉元久
創業年:昭和40年
資本金:500万円
従業員数:9名

アクセス:本社

アクセス:浜北営業所

 

トップページへ戻る   お問い合わせ